2013年09月25日

7月28日コニサーズクラブ



Ben Nevis 〜モルトを「おっぱい」に喩えてみよう♪〜




今回は,若い!とか,ピークを過ぎちゃったな,とか,

熟成感を直接感じられました。

それが,女性の肌の張りに喩えられそうに思えたのですが,

直接的表現をさけ,土偶に登場していただき,

あとはみなさんの想像力にお任せしたいと思います。

とはいえ、私が選んだ「おっぱい」を見てください。

「おっぱい」にモルトの熟成感を喩えています。




ilovewhisky.png
1-PROVENANCE 1997-2007 10年 46.0%
2-KINGSBURY 1966-2010 44年 40.7%
3-MACKILLOP 1985-1999 14年 62.2%
4-HIGH SPIRITS 1992-2009 17年 57.1%
5-MAISON DU WHISKY 1990-2011 20年 60.8%
山崎白秋氏コニサーズクラブレポート




No.1

若いな〜,もわっとしているモルティ。

小学生って感じ。

ちょっと雑な砂糖水って感じでしょうか。

46%のモルトを砂糖水と感じるのは,かなりやばいですけれど・・・。

10歳,まだ未熟な女の子のイメージです。




ilovewhisky.png




No.2

hogsheadと書いてあるけれど,シェリーだよね?

鉛筆の木の部分。

甘味が感じられません。

ピークを過ぎちゃったって感じです。

おばあちゃんのイメージかなあ。

44歳,40.7%です。




ilovewhisky.png




No.3

あ〜,若い。甘い。

でも,甘けりゃいいってもんじゃないよ。

「これ,アルコールの甘さだね。

ikuちゃんもアルコール度数の高いものを『甘い』と感じるようになったようだから,

Kさんみたいになっちゃうよ」

はい,やばいです(笑)。

「未使用」って感じの若さ。わかるかな(笑)。

14歳,62.2%です。




ilovewhisky.png




No.4

シリアル,ドライフルーツ。

土っぽさと焦げた感じ。

若い人妻ってところでしょうか。

17歳,57.1%




ilovewhisky.png




No.5

トロピカルフルーツと梅酒。

甘味と酸味がなかなかいいですねるんるん

王道です。土偶の王道はこれでしょ!

20歳,60.8%




ilovewhisky.png




いちばん好きだったのは,5番。

アーティストシリーズのものです。

http://blog.stand-bar.com/article/316869431.html

これは私の周りでもとても人気がありました。

私もお気に入りでした。

自分が気に入っていたものが,

ブラインドで飲んでも美味しいと思えるのは,嬉しいことでするんるん




Ben Nevisでびっくりしたのは,

10年のオフィシャルがなかなか美味しいるんるん

北国フルーツの代表,青リンゴ系の味でしたるんるん




「オフィシャルが美味しいと感じるのは,

5本がイマイチってことだよ」




然もありなん・・・。

私のテンションも,モルトより土偶・・・。











ilovewhisky.png
















posted by standbar at 01:46| Comment(0) | ベンネヴィス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする