2013年05月29日

4月28日コニサーズクラブ3



マッカランの香りるんるん




さて、今月のクイズ、香りだけでモルトがわかるか、です。

選択肢は、マッカラン、ボウモア、グレンリベットです。

方向性はみんなバラバラですね。

シェリー系、スモーキー系、フルーツ系、とでも言いましょうか。

選択肢を見たら、絶対迷うはずがない、と思うはずなのに、

みなさん苦戦を強いられていました。

だって、苦行のあとのクイズですから(笑)。

もう、やってらんないよ、という感じです(笑)。




ilovewhisky.png




ところが、私は一瞬にしてわかりましたるんるん

これはマッカランでするんるん

理由は、マッカランの香りがしたから(笑)。

以前やったオフィシャル当てクイズでも、

私はマッカランがすぐにわかりましたるんるん

理由は同じ、マッカランの香りがしたからです。

http://blog.stand-bar.com/archives/20121219-1.html




マッカランの香りるんるん

これはいったい何でしょう。

シェリー系の香りであることは間違いありませんが、

マッカランだけ、異様にわかる・・・。

しかもあまり飲んでいないのに・・・。




もしかして、あまり飲んでいないからわかるのか?

例えば、私は納豆が苦手なので、納豆の臭いには敏感に反応します。

「納豆の臭い」のカテゴリーに入ると思われるものに対しては、

身の危険を感じ(笑)、絶対的な香りのセンサーが働いている感じです。

それに対し、好きなものというのは、どんどん許容量が広がり、

その差異を感じなくなってくる。

モモとレモンでは、全く香りは違うけれど、

自分の好きな香りの中に入っているから、ま、分けなくてもいいか、

という感じです。




これをマッカランに応用すると、

比較的いつも飲んでいるカリラちゃん♪や、バーボンホグスヘッド系の香りは、

自分に馴染みがあるので、安心していられる香り、身に危険のない香りでするんるん

でも、あまり自分が馴染んでいないマッカランの香りは、

もしかしたら危険かも!信号が発令され、敏感になる。

いかがでしょう(笑)。




そもそも嗅覚は、動物の方が発達しています。

自分に危険なものかどうかを判断するため、発達しているのです。

ですから、敏感にわかる香りというのは、身に危険をもたらし、不快にさせるもの、

ということかもしれません。




例えば、香水。

つけている本人は、その香りが気に入っていて、平気なのでしょうが、

香水の苦手な人にしてみれば、香水の香りはたまったものではありません。




私にとって、マッカランは天敵なのか(笑)。

ま、今回、苦行でしたから(笑)るんるん












ilovewhisky.png

















posted by standbar at 18:51| Comment(0) | マッカラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月28日

4月28日コニサーズクラブ2



MacallanA 〜マッカランは何故モルト界のロールスロイスなのか?〜



テンションが超低いまま,ムスッと飲んでいます。

マッカランって,ビッグネームで,

モルトのロールスロイスとも言われているのに,

なんでこんなに飲みにくいんだろう・・・。

シェリーがいけないって言うけれど,

ロングモーンの長熟なら,5杯バッチリ飲めますよんるんるん

しかもニコニコ顔でるんるん

ベンリアックも,満面の笑顔で飲めまするんるん

グレン・ファークラスもいけそう。

グレンドロナックもたぶん・・・。

なんでマッカランはこうなんだろう?

だから,シェリーのせいではないのだ。

マッカランのせいなのだ(笑)。




そもそもロールスロイスって,何の象徴?

こだわり?高品質?

スパニッシュオークに対するこだわりはわかるけれど,

それでロールスロイスになれるのか?

シェリー樽にこだわっているけれど,

私はバーボン樽のマッカランの方が好きなんだけど,私はおかしいのか?

マッカランの長熟って,あんまり聞かないけど,なぜ?

無茶苦茶感動したマッカランって,飲んだことあったかな?

ソサエティで,マッカランを気に入ったことはあったかな?




なんてことをいろいろ思うと,

マッカランはビッグネームだけど,

なんだか名前だけが先行しているような気がする・・・。




マッカラン,なぜあなたはロールスロイスなの?

私のロールスロイスは,ロングモーンの方がいいんだけど(笑)。




マッカランよ,あなたの謎を教えてください。

「マッカランはわっからん」

白秋先生の名言でしたねるんるん












ilovewhisky.png

















posted by standbar at 18:17| Comment(0) | マッカラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月27日

4月28日コニサーズクラブ1



Macallan@ 〜シェリーは苦行〜




今日のマスターは焦っていた。




「ikuちゃんは一日ハードスケジュールをこなし,やってくる。

そんなときは美味しいモルトを飲みたいに決まっている。

でも,今日の5杯は・・・,今日の5杯は・・・,

僕が悪いんじゃないから,

僕を恨むはやめてくれ・・・。

でも,今日の5杯は,きっとムスっとした顔で飲むんだろうな・・・。

こういうときのシングル・モルト会って,結構,堪えるんだよな・・・」




マスターの心境はこうだった。

これくらい,今日の5杯は,マスター的にも心が痛む5杯であった。

私がいつも通り仕事で遅れてきたとき,お客さんがたくさんいた。

いつもは私と差しで話すのを楽しみにしてくれているマスターだが,

今回ばかりは,私と差しで話せない環境を,心から感謝しているようであった。




「今回,2時間で5杯飲めた人がいなくてね・・・」




これはどういう意味なのか?

スピリタスをも甘い♪と感じる,強靭な肝臓の持ち主の集まりのはずが・・・,

いつもは5杯飲んだあと,平気で次のモルトを注文している仲間のはずが・・・,

いったいどうしたというのだ!




その答えはすぐにわかった。

シェリー,お前のせいだ。

これは進まない・・・。

飲むスピードにブレーキがかかる。

喉が渇く。




シェリーはど〜〜〜〜んと重い。

1杯なら飲める。そして美味しい。

だけど,5杯はきつい。疲れる・・・。

ケーキは少し食べると美味しいけれど,5個は食べられない。

それと同じ原理だ。

(注:女の子の中には,「ケーキは別腹よ♪ 5つくらいへっちゃらるんるん

という人もいる。しかも,意外と多く・・・。

もちろん,私はこのタイプではありません)




これが,ラフロイグなら5杯平気で飲める。

もちろんカリラちゃんるんるんだって,平気で5杯飲める。

何故,シェリーは飲めないのか?




そもそもシェリーって,脂っこい食事を食べたあと,

食後に1杯飲むものなんだよね,と,マスターが教えてくれた。




本当にこの5杯,勘弁してくれ〜〜〜〜。

むちゃくちゃムスっとした顔で飲んでいたのか,

マスターは意識的に,私と顔を合わせないようにしていた。




「濃いシェリーを5杯飲む,是苦行なり」




でも,お酒を飲めるだけ,他の苦行よりまだましか(笑)。











ilovewhisky.png
1-CELTIC CONNECTION 1991-2006 15年 50.0%
2-SMWS 1990-2007 16年 57.0%
3-BEST CASK SCOTLAND 1991-2007 16年 57.3%
4-ADELPHI 1990-2006 16年 57.4%
5-DUNCAN TAYLOR 1987-2006 18年 58.4%
山崎白秋氏コニサーズクラブレポート
















posted by standbar at 19:12| Comment(0) | マッカラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。