2015年06月17日

「電波少年的懸賞生活」ならぬ、「モルト会的カリラ12年生活」は可能か?



さて、中国帰りのS重鎮、パワー全開で、

中国の美味しい麻婆豆腐のことや、茶器の骨董品のことを

たくさん、たくさん話して下さいましたるんるん

今日はS重鎮の独演会です。

モルト会ではありません(笑)。




独演会のテーマとなったのは、「飽きる」ということ。

毎日ごはんを飽きずに食べられるのか?

飽きずに食べられる食べ物は何なのか?

飽きる天ぷらと飽きない天ぷらの違いは何か?

そこから発展。

仕事に飽きたら、それはもうプロではない。

さすが、重鎮の言葉は重いですねるんるん




で、モルトに関連するところをピックアップします(笑)。

毎日飲んで飽きないモルトって何だろう。

30年オーバーの超美味しいロングモーンとカリラ12年、

どっちが毎日飲んで飽きないだろうか。

美味しいから飽きないのか、美味しいとかえって飽きるのか。

可もなく不可もなく、ほどほどなものが飽きないのか。

意見の分かれる所です。




私は何でも飽きずに食べたり飲んだりできる方だと思っていますが、

豪華なものって、続かないかな、っていうのが今の感じるんるん

もしかしたらお金さえ続けば、

豪華なものを飽きずに食べられるのかもしれません。

でも、素朴なものは安心感があって心地よいるんるん

そんなことを感じる年齢になってきたのかな(笑)。

梅干しのおにぎりとお味噌汁、これは毎日続けられます。

たまごかけごはん、これもいいね〜るんるん

(そのごはんと梅干とたまごがどんなものなのか、ってのが重要なんだよ!

と、重鎮に突っ込まれそうです)

今はまっている野菜だって、

自然そのものだから、着飾ってないから、飽きないるんるん




というわけで、私は超美味しいロングモーンではなく、

カリラ12年を選びます。




「じゃ、カリラ12年しか飲めない生活、

何日続けられるか、やってみない?」と、マスター。

「え〜、でも、ほら、日本酒が飲みたくなったり、

喉がカラカラでビールを一気飲みする日もあるじゃん…」




昔、電波少年の番組で、

「人は懸賞だけで生きていけるのか?」ってのをやっていましたが、

「人はカリラ12年だけ飲み続けて生きることができるのか?」

を私が挑戦してみるってことですか????




カリラ12年は飽きないけれど、

他のモルトもアルコールも飲みたいから、始められない…。

が、それでは女が廃る(笑)。

「いつやるか?」

「今でしょ!」

いやいや、もうちょっと後で(笑)るんるん













ilovewhisky.png


















posted by standbar at 00:33| Comment(2) | STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
以前ウイスキーコニサーの件でコメントさせていただいた者です。

カリラ12年のみの生活‥‥興味があります^^

確かにそれだけをっていうのって、家飲みでお酒を飲み続けてきた方には比較的簡単かもしれませんが
BAR飲みを続けてきた身としては「むむむっ」って思ってしまいますよね!

僕は基本バーボン派なのですが、ウイスキーというものの勉強をし始めてから
スコッチもアイリッシュもカナディアンもジャパニーズも飲んでいますので
今回の内容を見て「あ、無理w 今は絶対に無理!!」って思いました。
自分で一段落つけれるところまで勉強したら、挑戦してみ‥‥やっぱりお任せしますw

カリラ12年生活、はーじまーるよー!!!

頑張ってください^^
Posted by バーボン好き(*ノノ) at 2015年06月21日 13:21
バーボン好き(*ノノ)様、ブログを読んで下さり、さらにコメントまでありがとうございます。カリラ12年生活はまだ始まっておりません(笑)。なるべく始まらないようにと思っています(笑)。今は季節的にビールなしでは生きていけません♪ ま、そのかわりにカリラ12年のソーダ割りにすればいいじゃん!と言われそうですが♪ 普通に考えて、ハードな挑戦ですよね。この際、女を廃らせた方が楽かも(笑)♪
Posted by iku at 2015年06月24日 14:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。