2014年10月31日

9月28日コニサーズクラブ2



Caol IlaA 〜カリラ対ボウモア〜




「今日、ゲームが2種類あるんだよね。

いろいろ話の流れで、昔やっていたオフィシャル当てクイズをやって、

そのあと、この5本に関するゲームをすることになったんだけど、やる?」





「じゃ、私は目の前の5本のゲームからする」

「今日の蒸留所を当てるクイズなんだよね。5択だから」





と、出てきた選択肢は、アイラの5本。

言うまでもなく、

アードベッグ、ラフロイグ、ラガブーリン、カリラ、ボウモア、です。




「そういうことね。

これ、カリラだったら、ちょっとショックな感じかもしれない」





そうです。

いくら頭の中で戦っているとはいえ、

もし目の前にカリラちゃんるんるんがいたら、それだけで、

「いとしのカリラちゃんるんるん

私はどっちに従ったらいいと思う?潜在意識?それとも顕在意識?」

くらいのノリになっていいはずです(笑)。




実は、なんだかんだと言って、

5杯全てにピートとスパイスを感じていました。

しかし、どこかでそれを「甘い」と感じるようになり、

ボウモア?って思ったんです。

しかし、改めて飲み直すと、どれもドライなんです。

あれ?ってことは、カリラ??

アイラでドライなのはカリラであるという事実と、

カリラちゃん♪なら、私がもっと興奮するはずであるという事実が交錯します。

どっちの事実に従えばいいんだ〜〜〜!




「改めて飲み直すとドライだね」

「始め、何だと思ったの?」

「ボウモア」

「で、今は?」

「迷っている」




冷静に考えたら、今回はどんな結果であれ、私の負けなんです。

もし目の前の5本がカリラで、

私がそうでないと判断した場合、

カリラちゃんるんるんだったってわからなかったことがショック。

もし目の前の5本がカリラで、

私がカリラだと判断した場合、

全く感動せずに飲んでいた自分がショック。




「ブルーだな〜。

ま、いいや、こういうときは、第一印象に従うのがいいんだ。

ボウモアにする」





「残念、カリラでしたるんるん




うわ〜、やっぱりショック。

カウンターに項垂れてしまいました。

なんだか象徴的ですよね。

今までのオトコに終止符を打とう、いやむしろ、

今までのオトコにはもう見向きもしない、みたいな感じで(笑)。

本当にショックでした。

実際、この日、あまりのショックに、

一睡もできなかったんです。(続く)











ilovewhisky.png
1-DOUGLAS LAING 1996-2013 17年 48.4%
2-CADENHEAD    23年 53.3%
3-HART BROTHERS 2000-2014 13年 54.5%
4-HUNTER LAING 1996-2013 16年 57.6%
5-G&M 2002-2013 11年 57.7%





















posted by standbar at 00:40| Comment(0) | カリラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。