2014年10月22日

モルト女子の悩み   〜イタリアンでワイン、その後バー♪〜



「ねえ、マスター、

食事に誘われちゃったんだけど、イタリアンでワインなんだよね。

どうしたらいいのかわかんない(笑)。




モルト女子としては、

ワインを男性とどうやって飲めばいいのか悩むじゃん。

最初は一応、ネコ被っておいた方がいいよね(笑)。

いきなり水のごとく飲むわけにもいかないじゃん。

しかも、アルコール度数の低いものって、水のごとく飲むけれど、

実際には短時間に多量のアルコールを摂取し、

知らないうちに出来上がってしまうんだよね。

家で一人で飲むんだったら、普通にワインを1本開けて、

あと+α飲んで、

気持ちよ〜く寝るって感じだけど、外で飲むのは危険なんだよね。

だから、ワインとか日本酒とか、

最近は外ではなるべく手を出さないようにしているんだけどな




「いいじゃん、いいじゃんるんるん

ikuちゃん、普通に飲めばいいって。

それより、その後、もう一軒いかがですか?って、

バーに誘われたらどうする?

今更女の子っぽいかわいいカクテルは飲めないだろうし、

60度以上のカリラをストレートで、ってわけにもいかないよね(笑)。

わ〜〜、楽しみるんるんるんるん




「マスター、他人事だと思って、勝手なこと言ってるよね(笑)。

仕事が忙しい方だから、一次会で終了だって




「甘いな(笑)。大人なんだからさ(笑)

楽しく食事をして、それからバーってのが、

ちょうどいい感じだよね〜〜るんるん




モルト女子としては、二次会でバーに行くことになった場合、

何を頼むべきなんだろう(笑)。

悩む…。

その日、スタンドバー、休みじゃん!

マスターがいてくれたら、なんとかなりそうだけど…。




で、当日になりましたるんるん




最初はやっぱりビールでしょ、と、ビールを飲み、

ワインって調子に乗って飲むと悪酔いするんだよね〜、

グラスワインにしましょうか、と、グラスワインを飲み、

まではよかったのですが、

話が弾んでくると、グラスワインでは追いつかなくなり(笑)、

ま、1本頼みましょうかね、と1本頼み、

ま、1本なら一人ハーフだから大丈夫かと、普通に飲んでいたところ、

またまた話が弾むうちに、1本あっという間に空き、

もう1本いけそうですね〜なんて感じになり、

ま、楽しいからいいか、って感じでもう1本頼み、

これも空いちゃいましたね〜ってところで、

「二次会、バーに行きませんか?」って、

え! マスターが言っていた通りの展開じゃん!とやや焦り、

ま、バーに行きましたよ。




「確かikuちゃんって、ウイスキーが好きだったよね。

僕も飲んでみたい〜」

いいけど、すでにかなり出来上がってますよ、と、内心ドキドキ。

今さらかわいいカクテルじゃないだの、

60度オーバーのカリラをストレートで、だの、

そんなことを考えている余裕はありません(笑)。

相手の方をちゃんと送り届けねば、と、

私は軽くジントニックとニューヨークで〆ました。




次の日、相手の方から、二日酔いである旨、メールが届きました(笑)。

私はごく普通でした(笑)。

私はやっぱり、何度星人予備軍なのかもしれません(笑)。




かわいいカクテルを飲んで、

「私、なんだか酔ってしまったみたい…」

「じゃ、家まで送っていってあげるよ」

な〜んて展開は、私の人生にはありえません(笑)るんるん










ilovewhisky.png


















posted by standbar at 18:40| Comment(2) | STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
断言しましょう。「予備軍」です(^^
Posted by nob at 2014年10月24日 00:46
いつもありがとうございます。
予備軍ならいいんですが、相手の方の命が気になります…。
Posted by iku at 2014年10月24日 01:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。