2014年04月02日

2月23日コニサーズクラブ4



筑波より「何度?星人」現る!




「ナンドセイジン」

漢字と符号を使って書くと,「何度?星人」です。

以前ブログに登場していただいた,筑波の重病人の方です(笑)。

ちなみに,秘密のケンミンSHOW 〜筑波モルト編〜は,

筑波で大好評だったようです。 




《筑波より重症者現る! 秘密のケンミンSHOW 〜筑波モルト編〜》




先日,この方,スタンドバーで飲んでおられ,

飲み終わるごとにマスターが新たなモルトを紹介すると,

「それ何度?」と聞くのです。

私なら,どこの蒸留所?とか,熟成年数は?とか,樽は何?をまず聞きますが,

最初の質問が「何度?」なんです(笑)。

なので,マスター名づけて,「何度?星人」。

何度のあとに「?」があるところがみそです。

何よりもアルコール度数が大事なんですねるんるん




実はそのとき,偶然,名古屋の「何度?星人」こと,Kさんも飲んでおられ,

二人で,「それ何度?」って聞き合いっこしていたそう。

「え,それ65度? じゃ,僕もちょうだい」

二人でこういう会話をしているのです。

ちょっと怖いです(笑)。




ここでまた新たな筑波の常識がわかりました!!

筑波では,アルコール度数50度以下のシングルカスクのモルトのことを,

カスク風」というのだそうです。

50度以下のものは,カスクと認定してもらえない,

いや,お酒として認定してもらえない,ということなんでしょう。

お〜,さすが,筑波!

正真正銘カスクなのに,「カスク風」と言われてしまったカスクは,

なんとも不憫でなりません…。




しかし,先日,私も人のことを言えない大失態をしてしまいました。

加水調整してある40度のモルトだったのですが,

それを一口飲んで,真面目な顔で,

「これ,水割り?」って聞いてしまいました。

加水調整しているので,水割りというのは,あながち間違っていませんが,

一般的に言う「水割り」の意味は違いますからね。

40度のモルトを水割りに思えてしまう自分は,

「何度?星人」予備軍ですね…。








ilovewhisky.png




















posted by standbar at 01:57| Comment(0) | 白州 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。