2014年02月25日

12月22日コニサーズクラブ1



Yamazaki@ 〜ミズナラはセメダインの香り〜




12月は多忙で,

ようやく年が明けてから,年末のモルト会にでかけることができました。

年末のボトルはきっと美味しいよね♪

期待通りでした。

しかし,まさかこの中にミズナラがあるとは!




いや,実は自分のメモをよく見ると,

2本だけ,あるキーワードが書かれていました。

それは「セメダイン」。

これこそ,私がミズナラを語るときの言葉なんです。




ilovewhisky.png
2-SMWS 119.12 16年 54.0%




ミズナラは,白檀や沈香の香りと言われますが,

私にはセメダインの香りなんです。

白檀は,アロマテラピーでは「サンダルウッド」と言い,

私の大好きな香りですが,どうしてもそんな風には感じられません。

白檀や沈香の線香もいくつか買って,香りの研究をしましたが,

私の嗅覚は鈍感なのか,

ミズナラを白檀や沈香と表現することができません。




ilovewhisky.png
3-オーナーズカスク  1986-2009 23年 51.0%




No.2とNo.3には,「セメダイン」とメモしました。

しばらくミズナラを飲んでいなかったからか,

「セメダイン=ミズナラ」の公式を忘れ,

この2本はどんな樽なんだろうと想像し始めました。

シェリーか…?

しかし,明らかにシェリーの樽であるNo.4とはモルトの色が違う。

確か私がシェリー樽と間違えてしまうのは,新樽だったよな。

でも,これは新樽ではなさそう…。

もちろんNo.5のようなピーティなものではないし,

No.1のような芳醇な味わいのバーボン樽では絶対ない。

私の頭から「ミズナラ」という単語が消えていました。

マスターから「今日はミズナラが2本あるよ」を聞くまでは…。








ilovewhisky.png
5-オーナーズカスク  1991-2007 16年 56.0%



















posted by standbar at 19:27| Comment(0) | 山崎 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。