2012年01月15日

女の子のためのスコッチ・モルト入門『モルトは,舌に乗せる』楽屋トーク♪



マスター「いや〜,本当にモルトのアルコール度数って,

     女の子にとってのハードルなんだよね〜。
     
     でも,水割りやカクテルをがぶがぶ飲む人が,

     40度のモルトをストレートで飲む人のことを『凄〜い!』と言うのが,

     おかしいんだよねるんるん

     アルコールの総量は変わらないのにね!」




はい,その通りるんるん

では,ここで簡単な計算をしてみましょうるんるん




40度のモルトを30ml(1ショット)を飲みました。

アルコールは,どれだけ入っていますか?

はい,計算式は,30×0.4=12

アルコールは12mlになります。




では女の子がよく飲みそうなカクテル,

(う〜ん,これがよくわからないんだな,私の場合(笑),)

カンパリオレンジにしてみましょう(笑)。

45mlで7%です。

アルコールの量は,45×0.07=3.15ml

ざっと4杯飲むと,アルコール総量が同じになりまするんるん




立て続けにカンパリオレンジを4杯飲む女の子,

あんまり見たことはありませんが(笑),

それでも2杯飲めば,

ハーフショット分のアルコールを摂取していることになりまするんるん




女の子だって,カクテル2杯は飲むでしょう,きっと(笑)。

だから,モルトをストレートで飲んでみるということは,

思ったほどハードルが高くないかもしれませんるんるん

少なくとも,それで酔ってしまう,ということはないはずなんでするんるん




ただ,飲み慣れていないアルコール度数のものって,

喉を通るとき,喉が焼ける感じがするんですよね〜,と言われたら,

確かにその通りです…,と言わざるを得ないのですが(笑)。




でもきっと大丈夫るんるん

私もアルコール度数96%のスピリタス,

ごくごく飲むのは無理ですが,舌に乗せるだけならできまするんるん

あまり説得力ありませんかね〜(笑)。










S-BAR.jpg

















この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。