2010年07月23日

ピアレス」はpeerlessにあらず?!





Glen Grantの「ピアレス」の衝撃を胸にぴかぴか(新しい)

でも,「ピアレス」は美味しいよねるんるんと思い,

今日も「ピアレス」を飲もう!と,Stand Bar の扉を開く。




今日は,カリラを3種。

「ピアレス」は美味しいから最後かな,と(笑)。



CAOL ILA
s-CIMG2882.jpg
WHISKY EXCHANGE 1984-2008 24年 58.2%
BLADNOCH FORUM 1984-2010 25年 54.3%
DUNCANTAYLOR PEERLESS 1982-2009 27年 55.1%



マスター「最近,なんだかピアレスに疑問を持っているんだけどね」

私「どうして?」

マスター「昔はボトルに”peerless”って書いてあった気がするんだけどな〜」

私「確かにボトル,どこを見ても書いてないよね〜」




でも,私はWHISKY Magazineのspring号で,

いつもの「ピアレス」をバックに,

peerlessの宣伝が書いてあったページを

鮮明に思い出すのでした。



「ピアレス」は本当に「ピアレス」なのか?



「ダンカンテイラー ピアレス」で検索すると,

いつもの「ピアレス」がたくさん登場する。

これでは解明できぬ!と確信した私たちは,

DUNCAN TAYLOR のHPを見るっきゃないよね!という結論に。

英語で書いてあるけど,ま,いいか(笑)。



http://www.duncantaylor.com/
DTY.bmp



確かに英語です。

フランス語とスペイン語では見られるのに・・・。

日本語はまだない・・・。

日本ではまだそんなにDUNCAN TAYLORは飲まれていないの???




あれれ,ぱっと見,違いますよ〜〜!

ボトルのラベルが黒いるんるん

私の知っている「ピアレス」とは違う〜〜〜〜exclamation×2

マスターの直感が当たっていました!



Peerless_group_0310.jpg
(THE DUNCAN TAYLOR PEERLESS RANGEらしい・・・。)



Peerless - because it has no equal.

ま,これはいいでしょう。

peerlessとは「比類のない」という意味ですから。

でも,よく読むと,

a unique collection of Single Malts laid down for 40 years

って書いてありますよ〜〜〜。

40年以上の熟成ってことですよね!

ボトルのラインナップを見ると,

確かにすべて40年超の熟成。




ってことは,いつも飲んでいるピアレスは何?

改めてHPを!

Rare Auldってのが,ピアレスのラベル!!

「ピアレス」って呼んでいるのは,本当はRare Auldってやつで,

Peeerlessは他に存在しました!

ってのが結論です。



s-CIMG2854.jpg
(箱に書いてあるー。)



Rare Auld を見ると,

The majority of casks within this range are over 30 years old.

ってことは,多くは30年超の熟成。

でも,「多く(majority)は」ってのがミソですね!

写真には23年,19年のRare Auldが載っています。




ちなみに私は40年のHighland Park(1966-2006 41%)を飲んだことがありまするんるん

適度にオイリーな香りで悩殺され,ノックアウト状態。

味は香りとは違い,さらっとして上品揺れるハート

桜のイメージ。貴婦人のよう揺れるハート

私のテイスティングノートに書いてあります。


HIGHLAND PARK
hp.bmp
DUNCANTAYLOR PEERLESS 1966-2006 40年 41%



そもそもauldって何よ?

辞書で調べる。

スコットランド英語でoldの意味なんだって。

ふ〜〜ん。

ま,いいか(笑)。




と,一応の決着がついたところで,マスターが

「い〜くちゃんハートたち(複数ハート)

と,甘い声で迫ってきました。

マジ,襲われるかと思いました(笑)。




「見て見て!ほら,ここにpeerlessって書いてあるよ揺れるハート

お〜〜〜exclamation

いつもの「ピアレス」にpeerlessって書いてある!!

「ほ〜らね,僕の記憶は正しかった!」

本当だ!

昔は,現Rare Auldシリーズを

peerlessシリーズと呼んでいた時代があったのですね!

その名残が現在まで続いているんだーーー。



s-CIMG2879.jpgs-CIMG2868.jpg
(上)2004年頃までのピアレス (下)最近のピアレス?



じゃ,輸入元のウイスク・イーのHPはどうなってるのよ?

調べる!

http://whisk-e.co.jp/product/dctpeerless.html

ピアレスコレクション:Peerless Collectionとして,

いつもの「ピアレス」の写真が載っていますね〜〜〜〜〜〜〜〜〜。




ま,原因の追究はこれまでとして。

現実に戻らなきゃ!

だって,大好きなカリラを飲んでいたんだもんるんるん

最後の1杯,自称「ピアレス」(笑)に行かなくっちゃ!

う〜ん,先の2杯の方が美味しかった・・・。

そろそろ「ピアレス」神話も崩れてくるのかな〜。










s-CIMG2857.jpg
というわけで、買ってみました。(マスター)


s-CIMG2859.jpg
箱にpeerlessって書いてあります。(マスター)


s-CIMG2861.jpg
本物ー!。(マスター)


s-CIMG2877.jpg
ラベルにもpeerless!!。(マスター)













ケムンパンス
posted by standbar at 00:35| STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。