2014年09月09日

7月27日コニサーズクラブ2



BruichladdichA 〜「ロリータ星人」誕生♪〜




純粋Bruichladdichのエントリーからは、No.2が気に入りましたるんるん

クリーミー、酸味もありますが、角がとれて、すごくマイルドでいい感じでするんるん

No.4がパンチのある美味しさなら、No.2は優しい美味しさです。

ですが、これ、世界7不思議シリーズなんですね(笑)。

そう、「股裂けカリラ」の仲間です!!

それはいかん!!

股裂けカリラの一味を気に入ってしまうなんて、私としたことが…(笑)!!

「こいつが美味しいのが許せない!(笑)




ilovewhisky.png
2-WHISK-E   1992-2013 20年 49.6%




ilovewhisky.png
CAOL ILA WORLD WONDERS 1983-2012 29年 61.4%




ラベルとモルトの味に相関はないし、

股裂けカリラとマウソロスの霊廟のラディちゃんにも関係はないのに、

どうもラベルを見ると、勝手な先入観が働いて(笑)。

先入観はいけませんね。

だからブラインドで飲むのが大事なのでするんるん




さてさて、恒例のゲームです。

この5本の中で一番若いものを当てます。

こういうのは、普通の人は当たりません(笑)。

当たるのは、名古屋の何度星人ことKさんだけです。

今回もすぐに当てちゃった!

こんなに何回もすぐに当てるのですから、凄いセンサーをお持ちなのですね。

「名古屋の何度星人」は、文字数が多いので、

これからは「ロリータ星人」とお呼びいたしまするんるん

元祖・何度星人は、純粋にアルコール度数が大事なんです。

「ロリータ星人」は、若いモルトが好きなのです。

若いモルトはアルコール度数が高い。

それゆえ、ロリータ星人はアルコール度数が高いモルトが好き、という、

三段論法のような理由で「何度星人」になられたわけですから、

もうこれからは、スッキリ「ロリータ星人」です。

これで、何度星人と、「これ何度?」と張り合って聞く必要もなくなります。

「これ、何歳?」って聞けばいいのでするんるん




今回、最も若いのがNo.5、

最もアルコール度数が高かったのがNo.4、

Kさんは結局どちらがお好みでしたか?











ilovewhisky.png
4-ACORN'S(PORT CHARLOTTE) 2001-2013 11年 65.7%
5-OFFICIAL    5年 57.0%


















posted by standbar at 18:52| Comment(0) | ブルイックラディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月06日

7月27日コニサーズクラブ1



Bruichladdich@ 

〜ポートシャーロットとオクトモアはBruichladdichで作られていまするんるん





今月も結局シングルモルト会となり、

5杯の香りを楽しみながら、「筑波」の話を聞かせていただきました。

http://blog.stand-bar.com/article/404725845.html




ブルイックラディが今月のテーマだとわかったとき、

本当、最近いろんなこと忘れているって、よくわかりました。




No.1 青りんご、濡れ段ボール系。もしかしてリトルミルかい?

No.2 柑橘系の酸味があるけれど、クリーミー。

もしかしてクライヌリッシュかい?

No.3 モルティでダンボ―ル。やっぱりリトルミルかい?

No.4 えらいピーティーじゃん、これはアイラだねるんるん

カリラの可能性もあり?

No.5 まじ、スモーキーピーティーじゃん、アイラじゃないはずがない!




ilovewhisky.png
1-BBR      1991-2007 16年 46.0%
2-WHISK-E   1992-2013 20年 49.6%
3-CADENHEAD     20年 51.6%
4-ACORN'S(PORT CHARLOTTE) 2001-2013 11年 65.7%
5-OFFICIAL    5年 57.0%
山崎白秋氏コニサーズクラブレポート




アイラで、あまりピートを感じないモルトはあっても、

アイラ以外で、ここまでピートを感じるモルトはありません。

だから、今日はアイラなんでするんるん

アイラであまりピートを感じないといえば、

ブナちゃんとラディちゃんだよな。

ラディちゃんは、最近、ご無沙汰だよな〜、

なんて、「筑波」の話を聞いていると、ブナちゃんとラディちゃんが

頭の中で混ざり合い、

確かピートの量の違いで、ポートシャーロットとオクトモアがあって…、

えっとこれ、どこと繋がってるんだっけ…、

え、「パラフィルムを超えるテープ?!!!」

てなわけで、ラディちゃんに到達する前に、

すっかり頭が「筑波」になっていましたるんるん

(「ウイスキー・ドリーム」も読んだんですがね。

途中までですが(笑))




ilovewhisky.png




ポートシャーロットとオクトモアを混ぜるなんて、

卑怯だ!というメンバーもいたようですが、

ポートシャーロットとオクトモアは、

蒸留所の名前じゃないんだよな〜るんるん




今回は、どれも好きでしたるんるん

こうした色々な表情のある5本が揃うと、

飲む方も飽きなくて楽しいですねるんるん

ポートシャーロットやオクトモアは、

ピートが強くて飲みにくいという思い込みがあって、

なかなか自ら進んで飲もうとしないんですが、

今回私の一番のお気に入りだったのが

No.4ポートシャーロットでするんるん

ピーティなだけじゃない、複雑な味わいが好印象でした。

お店でも評判のようで、あっと言う間に売り切れ、

これが2本目だとか。

   


ilovewhisky.png
4-ACORN'S(PORT CHARLOTTE) 2001-2013 11年 65.7%




オクトモアも、オクトモアだと知らずに飲めば、ごく普通に飲めます。

167ppmの割りに、というと、

「ピート星人」に任命されそうで怖いですが(笑)、

そこまで激しいピートには思えません。

これは、前にも書きましたね。

http://blog.stand-bar.com/article/393322627.html

いつもカリラちゃんるんるんやラフ君を飲んでいると、

ピートを感じなくなるって。




若いせいもあるのだと思いますが、

モルティな感じがとても強く、

それがピートと相まって、

どどど〜〜〜〜んと重く胃に入ってきます。

量はこなせないけれど、

1杯いただくにはなかなかgoodるんるんです。  (続く)















ilovewhisky.png

















posted by standbar at 03:02| Comment(0) | ブルイックラディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

筑波にはパラフィルムを超えるテープがある!!



なんだか最近は、モルト会の本編より、

その他の内容の方が充実してしまっている感がありますが、

その一因を担っているのが、

筑波の何度星人さんであるのはみなさんもご存知でしょう(笑)。

そろそろブログのカテゴリーに

「筑波」

をひとつ加えた方がいいんじゃないか、と思うでのすが(笑)。




「筑波」って書くと、「余市」や「軽井沢」と同化して、

新しい蒸留所?って期待できますよね(笑)。




「筑波」は、アルコール度数60%以上のモルトを専門に扱っております(笑)。

もしくは、スピリタスに1ティースプーンだけモルトを加え、

「筑波」ブランドとして売り出しております(笑)。

バルベニーの樽に1ティースプーンだけグレンフィディックを入れた

今月のお勧めのバーンサイドとはえらい違いです(笑)。

(筑波では、本当にこういうモルトの飲み方をしているかもしれません。

冗談のつもりが冗談にならないところが、「筑波」の凄いところです!)




ilovewhisky.png
(もちろんフェイクです。すいません。)




さて、今月のネタ(笑)は、

「パラフィルムを超えるテープ」です!

筑波の何度星人さん

スタンドバーでは、もちろん、60%を超えるモルトしか飲まれません。

もちろん、「これ何度?」と確認します。




「これ何度?」

「64度です」

「いや、アルコールが減っている。僕にはわかる」




「封を開けたからって、そう蒸発しませんよ」

「いや、これは64度もない」




何度星人さんは、

微妙なアルコール度数の違いを感知するアンテナをお持ちなんですね!

すっすっ凄過ぎ!!

封を開けても、天使さんがモルトを飲んでいくってわけですか〜。




「やっぱりパラフィルムをしておかないとだめですかね?」

「パラフィルムでもアルコールは蒸発する。あれじゃ、ダメ!

筑波にはもっと凄いテープがあるんだよ。

細菌だって通さないんだから。

これで封をするんだよ。これ、
筑波の常識ね!」




パラフィルムをするだけでも私は凄いと思うのですが、

それを超えるテープがあるんですか!!

さすが、筑波は研究都市とあって、

実験用の凄いテープがあるそうな。




そう、このテープはあくまでも実験研究用であって、

モルト用ではありません!

しかし、それをごく当たり前のようにモルトに使うのが

筑波の常識ってやつなんですね!

筑波はいつも桁が違います(笑)。




マスター、ここのところ、

60%以上のモルトの仕入れが多くありませんか?

ニューボトル、60%以上が目立ちますよるんるん

「スタンドバー、ついにR50バーに!」

こんなニュースが流れる日が遠くないかもしれませんるんるん









ilovewhisky.png


*何度星人さんから聞いた、筑波の都市伝説*

筑波には、「ナンドランド」という地区があり、
そこには、50%以上のウィスキーしか置かないという、
「R50」というバーがあるらしい。。。。。


















posted by standbar at 00:30| Comment(2) | STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

祝:新メンバー登場♪



さて、モルト会に新しいメンバーが加わりましたるんるん

もちろん、単発でのご参加も大歓迎ですが、

メンバーとなって定期的に来て下さるのは嬉しいことでするんるん

とはいえ、私はまだ直接お会いしてないんですけどね(笑)。




この方、素晴らしいんです!

モルト会の予習をしておられるんです!

予習といってもTさんとは違います。

オフィシャルのボトルを飲んで、味を覚えるのではありません(笑)。

このブログを読んで、メンバーを覚えてこられたのです!

白秋先生、S重鎮、K夫妻、Tさん、ローランダーHさん…。




「今日はメンバーがみんな揃ってないんだけど」

とマスターが言うと、

「ブログを書いているikuちゃんがいませんね」と!

このとき、女性はK夫人のみ、

すぐに私がいないことがわかったそうです!

素晴らしい!!!

こんなに丁寧にブログを読んで下さり、ありがとうございまするんるん

「このブログ、抜けているところがあるんですが、

今年の4月分がありませんよ、どうしたんですか?」

と、こんなことまで気づいておられました!

はい、4月分、まだ飲んでないんです(笑)。

いや〜、参りました。




その後、私のブログをほぼ全部読んで下さったそうで、

本当に心から感謝いたします。

いつお会いできるかわかりませんが、どうかよろしくお願いいたします。

私がどんな風にイメージされているのか、

実はそれが知りたい(笑)。

「カリラ好きで、もうすぐ何度星人になる方ですねるんるん

と言われたら、ちょっとショックですが、

「ikuちゃんの特徴を25字以内でまとめよ」

という問題には、100点満点の解答かもしれません(笑)るんるん










ilovewhisky.png




















posted by standbar at 18:18| Comment(0) | STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。