2013年12月13日

ケース買いの功罪  〜残り何本でもう1ケース買うべきか…〜



「ケース買いすると,なくなるの,早いね〜」




現在,私のモルトに関する最大の悩みは,

ケース買いしたカリラ12年の消費スピードが速いことでありまして…。




ま,安心して飲める家飲み用として,やっぱり本命はカリラ12年よね〜,

ってなわけで,ケース買いしたわけですから,

いやいや,本当の目的は,

可愛いカリラちゃんるんるんのダンボールに惚れて,なんですが(笑),

ですから,減って当然なんですけれど,

それに加え,43%のアルコールというのは,まさに ”EAU de vie” でありまして,

すいすい胃の中に入っていくわけで…。




たくさんあるから大丈夫って感覚が,

飲む量を増やしているようで…。




「ねえ,マスター。

マスターの場合,どれくらいでラフちゃん1ケースなくなるの?」




「あのね,基本はお客さんが飲むんだからね(笑)」

「あ,そうだった! マスターの個人用じゃなかった!(笑)」

「だから,僕は,そのうち自分がどれだけ飲んだかって,わからないけれど,

ikuちゃんは,減ったカリラの全てが自己責任ってことだよね(笑)」

「そうなんだよね〜。

自分のやったことの結果が,空瓶となって返ってくるんだよね〜。

カリラの空瓶が2本台所に並んだときは,

ちょっと自己嫌悪に陥った…(笑)」




ilovewhisky.png




以前,マスターが,

1瓶がなくなる基準を算出してくれたことがありましたるんるん




1瓶,700ml,ワンショット30mlですから,

1瓶で23杯ちょっと取れるわけです。

毎晩寝酒に2杯と考えると12日,

ま,1日2杯では収まらないでしょうし,

家では1杯30ml以上入れているでしょう。

バーに飲みに行く日の分を引き算したりすると,

ま,ざっと10日で1本,月3本,

というわけで,1ケース2ヶ月ですねるんるん




6本もあるのに,寿命短っ!!!

超ショック(笑)!




というわけで,最近は,少し控え目に飲んでおります。

他にも飲むモルト,ありますし(笑)。




「残り何本になったらもう1ケース買う?

普通に1本ずつ買っていたら,3/4くらいなくなったら次を考えるよね。

ケースだと,『あと2本しかない!買わなくっちゃ!』って感じになるよね。

1本ずつ買っていたら,2本もあるんだから全然問題ないはずなのに,

ケース買いって恐いよね」




まさにその通り!

この際,年間6回の頒布会のようにして,

2ヶ月ごとに,カリラ1ケース送ってもらうように

酒屋さんに頼んでみようかな(笑)。

頒布会のようにするなら,1月カリラ,3月ラフロイグ,5月グレンモーレンジ…,

みたいにするのも手かな(笑)。

と,勝手に妄想しています。




やっぱり私のエンジェル係数,高っ!(笑)。

*エンジェル係数はこちら↓

http://blog.stand-bar.com/article/366000932.html











ilovewhisky.png




















posted by standbar at 18:37| Comment(0) | STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする