2013年09月25日

7月28日コニサーズクラブ



Ben Nevis 〜モルトを「おっぱい」に喩えてみよう♪〜




今回は,若い!とか,ピークを過ぎちゃったな,とか,

熟成感を直接感じられました。

それが,女性の肌の張りに喩えられそうに思えたのですが,

直接的表現をさけ,土偶に登場していただき,

あとはみなさんの想像力にお任せしたいと思います。

とはいえ、私が選んだ「おっぱい」を見てください。

「おっぱい」にモルトの熟成感を喩えています。




ilovewhisky.png
1-PROVENANCE 1997-2007 10年 46.0%
2-KINGSBURY 1966-2010 44年 40.7%
3-MACKILLOP 1985-1999 14年 62.2%
4-HIGH SPIRITS 1992-2009 17年 57.1%
5-MAISON DU WHISKY 1990-2011 20年 60.8%
山崎白秋氏コニサーズクラブレポート




No.1

若いな〜,もわっとしているモルティ。

小学生って感じ。

ちょっと雑な砂糖水って感じでしょうか。

46%のモルトを砂糖水と感じるのは,かなりやばいですけれど・・・。

10歳,まだ未熟な女の子のイメージです。




ilovewhisky.png




No.2

hogsheadと書いてあるけれど,シェリーだよね?

鉛筆の木の部分。

甘味が感じられません。

ピークを過ぎちゃったって感じです。

おばあちゃんのイメージかなあ。

44歳,40.7%です。




ilovewhisky.png




No.3

あ〜,若い。甘い。

でも,甘けりゃいいってもんじゃないよ。

「これ,アルコールの甘さだね。

ikuちゃんもアルコール度数の高いものを『甘い』と感じるようになったようだから,

Kさんみたいになっちゃうよ」

はい,やばいです(笑)。

「未使用」って感じの若さ。わかるかな(笑)。

14歳,62.2%です。




ilovewhisky.png




No.4

シリアル,ドライフルーツ。

土っぽさと焦げた感じ。

若い人妻ってところでしょうか。

17歳,57.1%




ilovewhisky.png




No.5

トロピカルフルーツと梅酒。

甘味と酸味がなかなかいいですねるんるん

王道です。土偶の王道はこれでしょ!

20歳,60.8%




ilovewhisky.png




いちばん好きだったのは,5番。

アーティストシリーズのものです。

http://blog.stand-bar.com/article/316869431.html

これは私の周りでもとても人気がありました。

私もお気に入りでした。

自分が気に入っていたものが,

ブラインドで飲んでも美味しいと思えるのは,嬉しいことでするんるん




Ben Nevisでびっくりしたのは,

10年のオフィシャルがなかなか美味しいるんるん

北国フルーツの代表,青リンゴ系の味でしたるんるん




「オフィシャルが美味しいと感じるのは,

5本がイマイチってことだよ」




然もありなん・・・。

私のテンションも,モルトより土偶・・・。











ilovewhisky.png
















posted by standbar at 01:46| Comment(0) | ベンネヴィス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

乗りたくて買ったのに,飲みたくて買ったのに・・・



モルト愛好家が、美味しいモルトを飲まずに取っておく、というのは、

いったいどういう心理が働いているのでしょうか。

自分の愛するものを喪失したくない、という愛情からなのでしょうか、

それとも、もったいない、という損得勘定からなのでしょうか・・・。




GTRをこよなく愛するTさんは、

紫外線からGTRを守るため、車庫にエアコンをつけることにしたそうです。

普通の家庭用のエアコンというわけにはいかず、

なかなかのご出費になるそうで・・・。

ちなみに、GTRにはエアコンがついてないんです(笑)。

ほ〜、私には理解しがたい世界です(笑)。

「僕はもうGTRには乗らないことにしたんだ。

だって、車がかわいそうなんだもん」




GTRは、乗るために買ったのではなかったのでしょうか(笑)???




モルト愛好家って、これに近い感覚なんでしょうかね。

美味しいから飲もうと思って買っても、

いざ飲もうと思うと、かわいそうになるのでしょうか。

飲んでしまってなくなってしまうと,

失恋したような気分になってしまうのでしょうか・・・。




とはいえ,飲まなければ,飲んだときの幸福感を味わうことはできません。

飲み干してしまったら,その後の幸福感はないかもしれませんが,

幸福感を味わった,という事実は残りまするんるん

そして,モルトが何本もあるなら,

たくさんの幸福感を得ることができまするんるん

飲めば飲むほど,幸福感が増すはずなんですが,間違っていますかね?

しかも,おいしいモルトは,これからもドンドン世の中に出てきま〜するんるん




さあ,モルトの封を開けましょうるんるん

たくさんの幸せがやってきます。

天国にモルトは持っていけないんだから,

今のうちに飲んでおくほうが絶対お得です!




「飲むために買ったのに」封が開けられないモルト会のメンバーのみなさんるんるん

是非,そんなモルトこそ,モルト会に持ってきて下さ〜いるんるん

1杯の幸せが,5杯の幸せになって戻ってきまするんるん

そして,モルト会のメンバーみんなが幸せになりまするんるん




さ,ここでモルトさんにもお気持ちを聞いてみましょう。

「もったいない,と家の片隅に放置されているのと,

美味しく人に飲まれるの,どっちが幸せ?」

「もちろん,人に飲んでもらう方だよるんるん

だって僕たちは,そのためにこの世に生まれてきたんだからるんるん

『美味しいるんるん』って言って飲んでもらうのが,僕たちの喜びなんだよるんるん




追伸:

その後Tさんは,月に1度くらいはGTRに乗っているそうです。

GTRを買った目的を思い出したようでするんるん

GTRくん,よかったねるんるん










ilovewhisky.png












posted by standbar at 21:00| Comment(0) | STANDBARにて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする