2013年05月13日

3月24日コニサーズクラブ6



若いモルトがお好き?




あれ、ちょっと前に同じようなタイトルの投稿があったのでは?

と思った方、正解でするんるん

みんな同じことを思っている、ということをここで証明したいと思い、

そして、3月のモルト会のテーマは、やっぱりここだよね(笑)、

ということ明確にするために、

Yさんの投稿を載せさせていただきま〜するんるん




え〜っと、「コニサーズクラブ」っていうのは、

月1回のブラインドテイスティング、通称「モルト会」の正式名称なのですが、

スコッチ文化研究所の名古屋支部を兼ねているのです。

なので、スコッチ文化研究所からの「支部だより」という機関誌に、

このモルト会のことがいつも載るのです。

こちらのお世話をしてくださっているのがYさんでするんるん

では、さっそく登場していただきましょうるんるん




いつものようにブラインドテイスティングで行った3月24日のモルト会は、

いつもにも増して個性的な5杯が出揃ったところで、

恒例になっているゲームの時間となりました。

ゲームの内容を決めていなかったので、

主催者のスタンドバーマスターとメンバーがその場で相談し、

5杯のうちで最も熟成が長いものを当てるという内容に決定しました。

2番目のモルトは、ニューポット的な香りがあって、若いことがすぐわかり、

「これは、いつも仕事で遅刻してくる

“若いモルト大好きのKさん”が好きそうだね」

などと冗談を飛ばしながら、答え合わせへ。

結果は2番が16年、他は28〜34年の長期熟成でした。




そこへKさん夫妻が登場し、さっそくゲームに参加してもらったところ、

Kさんは案の定「2番がいいねえ。これにする!」と・・・。

ブレないKさんに一同大ウケで、期せずして拍手が湧いたのでした。




今回のお題は、

“ミスター・ローランダー”ことHさんが集めた「インヴァリーブン」で、

そのレアなセレクトがまたまた大ウケ。

Hさん本人にも最後までテーマがわからなかったというオチもつき、

大いに盛り上がった会となりました。




Kさんがいないと、モルト会は盛り上がりませんね(笑)。

そうそう、このゲームで一人正解だったのがYさんでするんるん

そして、Mr. LowlanderことHさんに感謝るんるん

この5本は、本当にどれもおいしかったです。

Hさん、ありがとうございましたるんるん

おいしいローズバンクがありましたらよろしく(笑)。

おいしいリトルミルも期待していまするんるん












ilovewhisky.png


















posted by standbar at 18:52| Comment(0) | インバリーヴン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。